重要なお知らせ(2020.10.31)

マイシアター高松より重要なお知らせ

マイシアター高松では、2月末のマイシアター祭りを中止した後、8月までの舞台鑑賞例会とほぼすべての体験活動を延期又は中止とさせていただいておりましたが、この先、舞台鑑賞につきましては、100人以上の人たちで集い触れ合いながら活動ができるのか、全くわからない状況です。

今後このような先行きが不明な中で通常通りの開催を期待しながら計画をたてたとしても、会員の皆様の不安を全て解消して開催することは可能か、その他、運営や会費、予算などの様々なことを想定し、理事会で話し合いを重ねた結果、以下の通りに決定することにいたしました。

今年度の鑑賞例会について

以下の作品のみを開催予定とする。(感染拡大の状況によっては変更あり)

◆12/12 松元ヒロソロライブ(特別例会)
◆12/19 アラビアンナイト(2019年度鑑賞作品延期)
◆3/20 おおかみはらぺこ日記

他の鑑賞例会は2021年度へ延期とする。

会費について

今年度の鑑賞例会をほぼ全て延期するため、会費の徴収は行わない。
現在、入金済の会費に関しては、2021年度分に充当させていただく。
活動資金は、国の給付金及び繰越金を使用して運営していく。

体験活動について

今現在、実施可能な体験は計画し、日程などは状況をふまえ延期・中止の判断をその都度していく。

居場所について

「もこもこ」は市からの通達により判断。
「くりりん・げんきっず・中高生」は、学校の休校や再開を基準として活動する。

この内容につきましては、5/14の合同ブロック会で詳しくお話をさせていただきました。不明な点やご質問等ございましたら、事務局まで遠慮なくご連絡ください。

人と人が触れ合うことで生まれる喜びや、成長の場の大切さをひしひしと感じながら、私たちも苦渋の決断でした。しかし、会員や参加の皆様の健康と、そしてまた、みんなでそろって笑顔で舞台鑑賞例会を開催できますよう、心から心から願っています。

特定非営利活動法人マイシアター高松
理事長 野上むつみ

記事一覧に戻る