みる

みる 2021.10.22

【みる】例会アンケート紹介~9・25きみがしらないひみつの三人~

『きみがしらないひみつの三人』をみた参加者からたくさんの感想をいただきましたので、その中の一部をご紹介あしますね♪

ご感想・ご意見

     ●詩的な表現がとても素敵な作品でした!子どもたちもこれから色んなことを感じたり学んだりしながら大きくなるんだなぁと改めて色々考えさせられました。ラストのシーンが感動的でした。

     ●客席から見上げるのではなく、ステージを同じ高さで見られて新鮮でした。思いがけず、生まれてから死ぬまでの深いお話で、子どもの心にも何か大事なメッセージが残ったのではないかな、と思いました。

     ●胃袋おじさんが、ハートおばさんの歌っている時にエアギターやピアノをしていてとても面白かったです。

     ●大変な中、例会を開催していただいて本当にありがとうございました。

     ●幼児には、時間も長く、難しい作品だったかなぁと思いました。大人でも、会話の光景を想像しながら観なくてはならず、それの繰り返しで長く感じました。

     ●小4 観ながら、涙が出そうなくらい感動しました。自分の中にもあの三人がいるのかな?って思って、後でお母さんと話してみたら、いる!ってわかってうれしくなった。

     ●大人 途中で大泣きしそうになって、必死に我慢した。そのぐらい心に響く場面があった。ものすごく良い作品でした。

     ●最後、海のシーンがリフレインして終わる所がステキで、ジーン…と胸が熱くなりました。所々でクスっと笑える場面もあり、長い舞台だったけど飽きずに観ることができました。小学生男子のあるあるが可笑しかったです。

    お知らせ これからの舞台 みる 2021.10.14

    《会員チケット受付中》特別鑑賞例会『松元ヒロ ソロライブ』(芸能・舞台)

    マイシアター高松 特別鑑賞例会 松元ヒロ ソロライブ

    会場:県立ミュージアム 講堂

    日時:2021年12月4日(土)  18:30~


    今回で20回目を迎える松元ヒロソロライブを今年も開催します。

    今年も新型コロナウイルス感染防止のため、全席指定で定員100名とさせていただきます。


    チケット 会員:2500円 

         一般:3500円

    現在マイシアター会員のみ、チケットのお申し込み期間となっております。

    一般チケットのお申し込みは、

    11月4日(木)10:00~です。

    もうしばらくお待ちください。

    尚、お席のご案内はチケット代お支払いの後となりますのでご了承下さい。


    これからの舞台 みる 2021.10.13

    小1以上対象『パッティパタパ』(音楽)

    作品:パッティパタパ

    劇団:GEKIDAN AFRICA

    会場:高松市総合体育館 第2武道場

    日時:2021年11月20日(土)  ①14:30~  ②18:30~

    動物の皮や木でできた自然素材の楽器が紡ぎだす伝統音楽をバックに、みんなで西アフリカのお祭りを創ります。

    たいこのことばはいのちのことば。

    叩いて歌って踊って体も心もぽっかぽか。

    こちらの作品は一般の方もご参加いただけます。

    ご希望の方は下記URLのフォームからお申込みいただけます。


    https://ws.formzu.net/dist/S85210167/

    お知らせ これからの舞台 みる 2021.10.13

    《チケット販売中》幼児対象【アートステップ】あなたがうまれるまで

    親子で楽しむ 4歳からの アートステップ

    作品:アートステップ『あなたがうまれるまで』

    劇団:人形芝居ひつじのカンパニー

    会場:高松市総合体育館 第2武道場

    日時:2021年11月7日(日) ①11:00~  ②14:00~

    共同募金助成事業

    一般ペアチケット:2000円

    一般追加チケット:1000円

    各回50組

    一般チケット販売開始 10月1日(金) 10:00~

    https://ws.formzu.net/fgen/S95758717/


     

    ママのお腹の中で育っていく子どもと、親として育っていくパパとママのミラクルストーリー。

    お腹の中の子どもの成長は、とても不思議で命のエネルギーに満ちあふれています。

    このお芝居を観た子どもたちをきっと元気にしてくれることでしょう。

    そして、お父さんやお母さんには、子どもがもたらしてくれる幸せをもう一度感じてほしいと思います。

    生命の不思議さと大切さを、コミカルでファンタジックな人形芝居にしました。



    マイシアター高松では50年近く子どもたちと一緒に生の舞台をみてきました。

    子どもたちのきらきら輝く瞳、手をたたいて楽しむ様子、真剣なまなざしでのぞき込む姿は、生きた舞台ならではのワクワクドキドキを感じているからこそだと思います。


    お知らせ これからの舞台 みる 2021.10.12

    幼児対象『どんどこももんちゃん/カミナリカレー』(人形劇)

    作品:どんどこももんちゃん/カミナリカレー

    劇団:人形劇団むすび座

    会場:高松市総合体育館 第2武道場

    日時:2021年12月5日(日) ①11:00~  ②14:00~

    「どんどこももんちゃん」さく・え/とよた かずひこ(童心社刊)

    どんどこ どんどこ、ももんちゃん どこ行くの?

    どんどこ どんどこ、山をこえ 川をわたってどんどこ どんどこ、くまさんだって 投げとばす。

    小さいけれど、パワー全開ももんちゃん。

    まっしぐらに進む姿を、軽快な音楽とともにおおくりします。

    こちらの作品は一般の方もご参加いただけます。

    ご希望の方は下記URLのフォームからお申込みいただけます。


    https://ws.formzu.net/dist/S85210167/

    これからの舞台 みる 2021.10.11

    小4以上対象『らくだ』(舞台)

    作品:らくだ

    劇団:はぐはぐ☆カンパニー

    会場:高松市総合体育館 第一武道場

    日時:2022年2月26日(土)  18:30~

    あの時代横町の座長、名物ジイサン、はぐはぐのカメレオン役者:石黒寛と、全国に名を馳せる紙芝居のたっちゃん。

    共通点は、人一倍 汗っかきなとこと、優しく熱く、アホなとこ? 

    脚本・演出は麻創けい子、剛腕で男2人をバッサリと料理する。

    落語で有名な「らくだ」を大胆にアレンジした傑作喜劇。

    その結末はナミダと笑いのオンステージ。

    こちらの作品は一般の方もご参加いただけます。

    ご希望の方は下記URLのフォームからお申込みいただけます。


    https://ws.formzu.net/dist/S85210167/

    みる 2021.10.10

    【みる】『オズの魔法使い』をみました

    10月なのに、本当に暑ーいですね!

    今日は「オズの魔法使い」の例会でした。

    5月でみる予定だったのがコロナで延期になっていたのですが、今日やっと開催することができました。

    ドロシー、かかし、ブリキのきこり、ライオンが、願いを叶えるためにエメラルドの都まで旅をする有名なお話しですね。

    4人はお互いに励まし合い、助け合いながら、困難な事に立ち向かい、それぞれの願いを見事に叶えます。

    あなたの願いは何ですか?


    1人では難しい事でも、家族や友達、大切な仲間と一緒なら、叶うかもしれません。

    また、無理だと思っていた事も、気持ちの持ちようや考え方一つで変わってくることもあるかもしれませんよね。


    マイシアターも、まだまだ以前のようにとはいきませんが、しばらく出来ていなかった、子ども達のお当番を復活することができました!

    ロビーお手伝い

    あいさつのお当番さん!!

    鑑賞する事さえできなかった一年前を考えると、すごくすごく、嬉しいことです!

    あっけらかん♪さんも、今できることを精一杯やって、これからも良い作品を全国に届け続けたい、とおっしゃっていました。

    私たちも高松の親子のみんなに、もっともっと舞台鑑賞の良さを伝えて行きたいと思います。



    公演終わりには、家族毎に写真を撮るコーナーももうけました。


    可愛いお人形さんとの写真撮影も、こういった生の舞台ならでは。ですよね。

    参加の皆さんにとっても、思い出に残る例会になったのではないでしょうか?

    今回も感染対策へのご協力のおかげで、無事に終了できました。

    ありがとうございました。

    搬出メンバーと一緒に1枚。

    最後まで笑いの絶えない1日でした~。


    あっけらかん♪さんは、来年度もアートステップでお世話になります!

    またまた有名な絵本から

    「めっきらもっきらどおんどん」

    の人形劇です!

    どうぞお楽しみに♪(^-^)

    みる 2021.09.26

    【みる】『きみがしらないひみつの三人』をみました

    9月25日(土) 

    高松市総合体育館で、うりんこさんの舞台劇「きみがしらないひみつの三人」をみました。

    きみが生まれた時にやってくる、三人のともだちのお話です。

    あたまはかせ

    いぶくろおじさん

    ハートおばさん

    それぞれ楽しく仲良く、たまにケンカしたり落ち込んだりしながらきみと生きていきます。

    三人の個性豊かな表情やセリフがとっても魅力的な作品で、一緒になって笑い、最後はほっこりと心があったかくなる、そんなステキな作品でした。

    うりんこさんの舞台は毎年のように観ているけど、いつも感動します。

    今回もめちゃくちゃ楽しかった!

    そして、舞台と客席、間隔をあけて座ったのを忘れるくらいの一体感。

    生の舞台の会場全体を引き込むパワーって本当にすごい!って心から思いました。




    マスク着用、検温と消毒、密を避けての観劇に少しずつ慣れてきて、大きな混乱もなく、無事に開催することができました。

    参加の皆さん、感染対策へのご協力ありがとうございました。

    搬出メンバーと、ソーシャルディスタンスでの色紙贈呈シーン

    遅くまでお疲れ様&ありがとうございました!

    みる 2021.09.15

    全員対象『きみがしらないひみつの三人』(舞台劇)

    作品:きみがしらないひみつの三人

    劇団:劇団うりんこ

    会場:高松市総合体育館 第2武道場

    日時:2021年9月25日(土) ①14:30~  ②18:30~

    ある日、きみが生まれた。

    きみのところに3人のともだちがやってくる。

    アタマはかせ、ハートおばさん、いぶくろおじさん

    3人は仲良しだけど、時々けんかしたり、誰か1人がしょんぼりしたりする。

    この3人は一日も休む事なくきみの中で働き続ける。

    きみがはじめて立ち上がった日、泣いた日、笑った日、誰かを好きになった日も。

    きみがこの世からさよならする日まで。

    こちらの作品は一般の方もご参加いただけます。

    ご希望の方は下記URLのフォームからお申込みいただけます。

    https://ws.formzu.net/dist/S85210167/

    みる 2021.09.14

    《開催日決定!!》全員対象『オズの魔法使い』(人形劇)

    作品:オズの魔法使い

    劇団:人形劇団あっけらかん♪

    場所:レクザムホール 大会議室 高松市総合体育館第一武道場

    日時:2021年5月15日(土) ①14:30~  ②18:30~

    日時:2021年10月10日(日) ①11:00~  ②14:00~

    コロナウイルス感染症対策のために延期になってましたが、この度、公演日程が決定いたしました。

    ご来場の皆様にはお間違えのないようにお気を付けください。

    ご不明な点はマイシアターの事務局までご連絡ください。

    竜巻に飛ばされてしまったドロシーは、不思議なオズの国にやってきます。

    脳みそのないカカシ、心のないブリキの木こり、臆病なライオンと出会ったドロシーは、みんなで願いをかなえてもらうためエメラルドの都を目指しますが…

    見応えたっぷり!みているみんなも一緒に、ドロシーと願いをかなえる旅へ出発です!

    こちらの作品は一般の方もご参加いただけます。

    ご希望の方は下記URLのフォームからお申込みいただけます。

    https://ws.formzu.net/dist/S85210167/

    << 1 2 >>
    2ページ中1ページ目